京菓子 三條若狭屋

 京菓子 四季それぞれの京都伝統の和菓子、干菓子、
生菓子、工芸菓子、蒸し菓子、焼き菓子、祝い菓子、
そして京名物祇園ちご餅。
明治26年より京都で菓子を作りつづけています。
ぜひ一度三條若狭屋の甘きものをご賞味ください。





新着ニュース

NEW!

 花びら餅

   御予約承ります

 

   らむね

                             しょうが れもん ゆず  16個入り

           各 486円税込

 

         

            紫芋、かぼちゃ 新発売

 

 

  国産(山口県)の紫芋、かぼちゃ使用しています。

  



 

   

 

 

 

 

 

祇園ちご餅

 

 

 

1包み3本入り

 

388円

 

 

 

 

 

 

 

くるみいた

胡桃を練り込んだ麩焼きの煎餅に、白味噌砂糖を

ぬっています。

バターも入って少し洋風な味です。

7枚入り496円

12枚入972円

24枚入1944円

税込価格

 
  こちらをクリックして下さい

Josen 新しいティストの和菓子シリーズ

ラムレーズン入りようかんや

洋ティストの和菓子を販売しています

 
   
  ラムレーズン羊羹926円税込
 

 

 

 
 
  都鳥しるこ5個入り 1879円  1個324円税込  
      
 

 

定休日 水曜日


全国発送承ります
ヤマトコレクト便にて


ご注文はお電話かFAXで
電話 075-841-1381
FAX 075-841-2336




祇園祭りに伝わる銘菓、「祇園ちご餅」

祇園ちご餅祇園ちご餅

昔祇園祭には、6月1日に社参といい稚児の御位貰い儀の行列があり八坂神社の帰り楼門の茶店で稚児が一同に味噌だれをつけた餅と飲み物を振舞いました。そのちご餅が厄を除き福を招くと伝われ洛中の評判になりました。
大正初期、お稚児さんのお世話をしていた二代目主人如泉が忘れられていた餅の事を知り、それに創意工夫をし京菓子として祇園ちご餅を創作しました。白味噌を甘く炊いたものを求肥で包み氷餅をまぶし竹串にさしまして1包み三本入り、竹の皮風の紙で包み三色の短冊を飾っています。


  武者小路実篤の書

当店の商品を持参し書いていただいたものです。かけ紙として使用しています。

 



全国発送承ります
ヤマトコレクト便 使用
送料はヤマト便実費をいただきます


ご注文はお電話かFAXで
電話 075-841-1381
FAX 075-841-2336




カフェ

店舗の改装に伴いカフェスペースを設けました。
抹茶、珈琲、生菓子、などを堀川通りを眺めながら楽しんでいただけます。

     


お茶店内店内店内

外観外観外観

生菓子セット抹茶で750円

ちご餅セットコーヒーで500円






くず湯

くず湯
ティーカップ、サイズのくず湯です、白、抹茶各210円



   



2006年度

主婦の友社雑貨カタログ 12月号124ページに包装紙が紹介されました。
京都マップルマガジン 41ページにカフェが紹介されました。
ハナコウエスト 11月号104ページにカフェが紹介されました。
あまから手帳 8月号126ページに当店が紹介されました。
KyotoWalker 8/5増刊号に79ページに紹介されました。
シティリビング 8/25日号に紹介されました。



2005年度

シュシュ関西 10月号38ページにカフェが紹介されました。
BAILA 10月号に363ページにちご餅コーヒー如泉が紹介されました。
オレンジページ 6/2号にちご餅がお取り寄せスイーツ117ページに紹介されました。
JR時刻表 6月号おみやげコンシェルジュにちご餅が紹介されました。
クレア No6の目次頁に当店の干菓子が使われました。




 
 ま
(C)Copyright 2003 SANJYOWAKASAYA Co.,ltd.. All rights reserved.
使用している画像、文章等の著作権は全て株式会社三條若狭屋に属します。